2007年6月22日 (金)

東京ドームでライブ?

Img_6903_2
快晴。
こんな日が続けばいいと思う。
でもこんな日が続いたら、水が無くなってしまう。
苦しい時が無いと、人は生きていけないのかも。
6月20日、水曜。
そして僕は日陰で泣いていた。

Img_6909_1
カーミンズ久しぶりのライブ。
この日は自分のギターアンプを使うため、
キャプテンに車をだして運んでもらった。
13時30分くらいに家をでて、高速使って渋谷まで。
途中キャプテンがそろそろライブ会場に着くぞと。
見上げた先には東京ドーム。
来年の今頃はということで、二人涙を流し、肩を組み合い渋谷へ。
渋谷着。
リハーサル。

リハーサルを終えメンバーとお食事。


Img_6932
白シャツのカリスマこと徳永淳。食事終わりの店先にて激写。
えくぼの紳士としても、ちまたでは有名。
19時、ライブスタート。
この日のライブイベントに一緒に出演された方凄腕ぞろい。
そして僕の腕は折れた。
カーミンズライブスタート。
プラグは基本椅子に座ってみるライブハウスだが、
この日は最前列に立ち見のお客さん。
少し手を伸ばせば握手ができる距離。
お客さんとの一体感をいつになく感じる。
ライブ中にお客さんに声をかけてもらい、
お客さんがライブを盛り上げてくれる形になり楽しかった。
ライブ終了後はアドレナリンの分泌が止まらず、
片手に刺さっていた画鋲の痛さもわからないくらいだった。

<6月20日 渋谷PLUG>
  1.幸せな人
  2.タカサキセン・ストーリー
  3.メープル・シロップ
  4.メロメロスペシャル
  5.曖昧なテレパシー
  6.バナナ・オレ

Tashiro

2007年3月 7日 (水)

HEAVENS DOOR

070306_19530001_1三軒茶屋にあるライブハウス
「HEAVENS DOOR」
カーミンズのベーシストが
サポートを努めるバンド、
「有明」のライブを観に行ってきた。
なんやら、僕はビデオ係。
間違った方向にいつも夢中になる僕は、
撮影に一生懸命になってしまった。
初めて観る「有明」
ボーカルの梶尾さんの人間性。

ウーン。ユニーク。
曲はポップで楽しくのれるナンバーぞろい。
ときおり聴こえる切ない歌声が、
僕のハートを鷲掴み。

070306_21000003_2
今日の徳永氏、のどの調子が悪かったらしいが、
生姜パワーで回復。ウォーミーなコーラスを決めてた。
次回は、ビデオをテーブルにおいて、
体をくねらせ、レッツアダンスりたいと思う。

Dance=Tashiro

2007年3月 1日 (木)

鳥の足跡

なーんだか、外へ出掛けたくなる陽気な今日。
午前中は掃除洗濯をアーティスティックに決め、午後から出発。
今年の地球は少し風邪気味。
ポケットに手を入れずに、のんびり歩けた。
地球よ、もう少しビタミンをとりたまえ。
さてさて、わけが分からない。


Img_6479_3


という事で、今日は久しぶりに海浜幕張に行った。
駅の側にはアウトレットがあって、いろんなお店が。
その間をひょいとすり抜けた所に大きい公園。
写真はその公園から撮った物。
大きい帽子のバケモノがぬーんと。
その先に見える建物。
この街には個性的な建物が沢山あって楽しい。


Img_6485_4


きれいに整備されてて、徹底的に人工的で好き。
電線も無く、ゴミも無く、未来な街。


Img_6551_2_2


街の中で好きな所は、道路がアスファルトじゃないとこ。
煉瓦で道ができてる。
かろうじて写真でわかるかも。


Img_6532_1


住宅街を抜けると、海が見えてくる。
海に沿って大きな道路。
歩道をのんびり歩いて、早春の太陽。
写真は堤防に座って海を眺める僕の鞄。


Img_6537


海沿いを歩くと、砂の上に鳥の足跡。
なんだか夢がある。
時間を気にせずゆっくり歩く。
考え事が浮かんでは消え、浮かんでは消え。
心の灰汁が、浮かんでは風に流され、浮かんではおたまで救われ。

Labyrinth Tashiro

2007年2月 1日 (木)

ほのぼの

今日の会社帰りのこと。

地下鉄でおじさんがお婆さんに席を譲った。

お婆さんはお礼にチョコレートを渡していた。

おじさんは断ったが、お婆さんが「気持ちの問題だから」と言うと、

何かこう、はにかみながら受取った。

はにかんでるのを見たわけでもないが、一瞬車内がほのぼのした。

やがてお婆さんの隣の席が空き、おじさんが座る。

再び会話を交わす二人。

「ありがとうございました。」「いえ、こちらこそかえって気を使わせてしまって・・・」

世の中まだまだ捨てたもんじゃないと思った。

話は変わるのだが、会社で僕の座席にはゴミ箱がある。

夕方頃おばさんが回収しに来るんだけども、ちゃんと分別せずに捨てる人がいるため、

若干不機嫌な時がある。

それは俺が捨てたもんじゃないって思った。

i-moto

2007年1月27日 (土)

Ten Teko Mind

てんてこまいです。
今カーミンズの新しいHPを作成中です。
ページは結構できたのですが、
なんだかおもいんですよね。
どうしたもんかな。

ライブのお知らせ
来月はプラグで土曜日にやります!
2月24日です。
お休みでしたら是非お越し下さい!

Ten Teko Tashiro

2006年12月25日 (月)

クリスマス、ファンタスティック

「ちゃんとメールしてって言ったじゃん!」

「今日来ないの?だって、今日会おうって言ったじゃん!」

「いつもそんな事言わないのに。じゃあなに、私がメールしなかったのがいけなかったの?」

「なんでよ!それじゃなにかする度にメールしなきゃいけないじゃん!」

「じゃあメールしてよ!」

改札をでると、イルミネーションがピカピカ。
その下で、オシャレしたお姉さんが電話越しにどなってる。
僕は側にいってお姉さんに、

「カーミンズというバンドのライブに行ってみたらいいですよ。」

「12月27日。」

「場所は渋谷PLUGというとこ。チケットは2000円ですから。」

「彼と一緒に来て下さいよ。」

Tashiro

2006年12月 8日 (金)

ただ日が沈むのを待つだけ

80歳を過ぎたおじいさんと話す機会がありました。
昔は鉄道で働いてたんだよとか、
花が好きでねぇとか、
山が好きでねぇとかで。
僕も結構楽しくなってきて、話を続けてました。
おじいさん、話に付き合ってくれてありがとうって。
そして最後に、
もう俺は、
ただ日が沈むのを待つだけだからさ
って。

Tashiro

2006年12月 7日 (木)

やっと自分に慣れてきた

最近髪きったり、メガネ変えたりして、
だいぶ見た目が変わりました。
ここ2、3日、自分に慣れませんでしたが、
やっと慣れてきました。
でも、寒さにはまだ慣れない、
僕でした。

Asso Tashiro

2006年12月 4日 (月)

ジレンマ

この世には様々な要因が絡み合って、

複雑に形成されている。

夢を追求すると生活が困難になったり、

ある程度の生活を望むと自由が無くなったり、

自由を望むと夢が追いかけられなくなる。

今日似たような出来事があった。

僕はラーメンが好きである。しかし食べすぎなので婚約者から止められた。

だからそばにしようと思った。でもカップ麺だった。

おいおい、こっちの方が身体に悪いんじゃないのか?と。

基本的にあまり食べなくても平気なのだが、

でも食べないと怒られるので、何か食べようと思うととりあえずラーメンが浮かぶ。

でもラーメン食べると怒られるので違うものにする。

で、結果がカップ麺。結果的にカップ麺という理由で怒られる。

なんというとてつもないジレンマ。誰か僕を救ってくれ。

言い訳代わりに野菜ジュースを一緒に買ったのだった。

menrui lover i-moto

2006年12月 3日 (日)

もう12月ですね

気づけばもう12月ですね。
みなさんお体の調子はどうですか?
僕は先月の風邪をまだ引きずっています。
今回の風邪は(僕の場合)治ったと思ったら、
地味にまたのどが痛くなるという、面倒なパターンです。

のどが痛い時僕は、マスクをしながら寝ます。
通気性が良いマスクだと、わりと苦しく無く眠れます。
のどが乾くともっと痛くなるので。

風邪を早く治すには?

のっちさんに教えてもらったのが、
マフラーを首に巻きながら寝るっていう方法です。
これは熱とかある時はかなり効果がありました。
巻かない時より当然体のあたたまり具合が違いまして。
結構汗をかきます。
そうするとわりと早く風邪が治ったり。

今年も残りわずかですが、是非お体には気を付けて。

Tashiro

«自転車に乗って君にキス